松平容保まつだいらかたもり

今の岐阜県で生まれた容保ですが、会津藩の藩主になります。

藩主になったはいいものの、「京都の治安を守れ!」という、とてもやっかいな仕事のオファーが舞い込みます。ここで断っとけば、その後の苦労はなかったはずなのですが…。容保はこのオファーを受けます。徳川幕府に対して忠誠心を見せたい容保としては、当然の判断だったのかも。

初代京都守護職として一時は京都で安定政権を築くのですが、結局は朝敵とされ、会津戦争で惨敗を喫します。