武市半平太たけちはんぺいた

熱い男ですね。熱いには熱いんですが、藩の偉い人を暗殺しちゃダメですよね。

彼の限界は「土佐藩」という枠組みから飛びなせなかった点。あくまでも土佐藩の藩論を「攘夷」に仕向けることを目的に行動しました。彼には「脱藩」という思考はないのです。

でも彼が結成した土佐勤王党に参加した連中が、幕末史の実際に動かした主役級なので、彼の功績は大きいのです。

アダ名は「アギ」。彼のアゴは特徴があったようです。