阿弥陀寺

会津戦争は過酷な戦いでした。で、ひどい話なんですが、新政府軍は旧幕軍の連中を埋葬することを禁止しました。遺体は放ったらかしです。明治2年2月になってようやく埋葬が許されたのです。会津戦争での旧幕軍側の戦死者・約三百柱にのぼる遺骸が埋葬されています。ここには2つの貴重なものがあります。まずは「御三階」。鶴ヶ城の小天守がここに移築されて、今のその当時のまま残されてます。そしてもう1つは、斎藤一のお墓です。最近は斎藤一の人気がすごいことになってるらしく、いつ行ってもお墓の前で手を合わせている女性を見かけますね。

所在地: 福島県会津若松市七日町4-20

投稿者: ryomaky

  • このエントリーをはてなブックマークに追加