金戒光明寺

会津から京都に来て最初に京都守護職本陣が置かれたお寺。松平容保はこのお寺から京都生活をスタートさせたということです。

ここには元会津藩士の墓地もあり、お寺全体としてなんだかもの悲しい空気に包まれてます。

私は御朱印集めも何気にマメにやってるんですが、私は最初の御朱印帳をここで購入し、このお寺から御朱印集めをスタートさせました。そういう意味で私個人的にメモリアルなお寺です。

もしタクシーに乗ってこのお寺に行くんであれば、運転手さんに「金戒光明寺に行ってください」と伝えても、伝わらない可能性が高いです。タクシーの運ちゃんには「黒谷(くろだに)さんに行ってください」とお伝えください。そう言えば、金戒光明寺に連れてってくれます。

所在地: 京都府京都市左京区黒谷町121

投稿者: ryomaky

  • このエントリーをはてなブックマークに追加