中岡慎太郎寓居跡

ここに古本屋・菊屋があり、中岡慎太郎はここを京都での住まいとしました。この古本屋の息子が峯吉。近江屋事件で難を逃れたあの菊屋峯吉です。

所在地: 京都市中京区河原町通四条上ル米屋町382

投稿者: ryomaky

  • このエントリーをはてなブックマークに追加